おもいおの想い

おもいおの想い

モノを通じて、
「お客様の想いを結ぶ」
お手伝いをさせていただきます。

私たちの企業理念は「想いを結ぶ」です。

「結ぶ」という言葉には、長くする、離れなくする、
協力するなどの意味があり、結び方もたくさんあります。

お客様の「想い」というのは人それぞれ違うからこそ、
1人1人が持っている想いに合ったおもてなし(結び方)が大切だと思っています。

モノを通じて、お客様の「想いを結ぶ」。
そんなお手伝いをさせていただきます。

STORY01

立ち上げのきっかけ

きっかけは「笑顔」でした。

代表の高源雅洋は、16歳の頃からずっと接客の世界で生きてきました。お客様とお話しし、その方が笑顔になっていく様子を見る度に、「この仕事をやっていてよかった」とやりがいを感じる毎日でした。
とある買取専門店の立ち上げに携わり、その会社が全国展開まで果たし、業界最大手となりました。そんな時、ふと感じることがありました。大手企業の管理職になるとどうしてもお客様との距離が遠くなってしまう。「お客様の笑顔を一番近くで見たい…」という想いから意を決して「おもいお」を立ち上げました。

立ち上げのきっかけ
STORY02

こんな方に届けたい

悪い想い出も、全て受け止めたい。

モノにはそれぞれ想い出がありますよね。しかし内容によってはなかなかその想いを周りの人には言いづらい場合もあると思います。そんなもやもやは、ぜひおもいおにぶつけてください。おもいおは、どんなに親しい友人にも言いづらいことでもしっかりと受け止めます。良い想い出はもちろんですが、もやもやと悩ましい想い出は、想い出ごとさよならしに来ていただきたい。気持ちを切り替え、前を向くきっかけがおもいおであって欲しいと願っています。

こんな方に届けたい
STORY03

おもいおが大切にしていること

「想い出」に寄り添いたい。

おもいおは、もちろん適正な金額でなるべく高く買取させていただくのはもちろん、それ以上に、お客様それぞれのそのモノに対する「想い」を大切にしたいと考えています。
「昔こういう気持ちで購入した」「これを身につけている時にこんなことがあった」など、お一人お一人のモノに対する想いをぜひお聞かせください。そんな「想い」にこそ、価値があるとおもいおは考えます。
ただ高額で売れればいい、ということではなく、大切なモノだからこそ、その価値のわかるおもいおにお任せください。

おもいおが大切にしていること

代表からのメッセージ

お一人おひとりとの出会い・ご縁を大切に。

お客さまにとって、何でも相談できる「頼もしい存在」であること。
たとえ同じモノでも、お客さまによって全く違う<想い>が
そのモノには込められていると思います。

「お客さまにとってのベストは何か」
いま、おもいおができる精一杯のおもてなしをすることが
大切な使命だと心得ています。

「ここで売って良かった」「あなたに相談して良かった」
そんなお言葉をいただけるように、より良いご提案が出来るように、
現状に満足せず、常に学び、常に成長を忘れずに挑戦していきます。

気持ちを切り替え、前を向くきっかけがおもいおであって欲しい、
お客さまにとって「頼もしい存在」でありたいと思っています。

株式会社Tieel 代表取締役 高源 雅洋

お客様に合わせた3つの買取方法